<   2006年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ゼラニウム風呂の大晦日

朝一番にスーパーまで出かけて買い物。
特別な事はあまりしないけど、少しだけお正月らしい買い物をする。
何をするでもないけど、やはり運動不足と不規則生活で胃の調子が・・・

ここはやはり早い目にお風呂に入ろう。
ローズゼラニウムを数滴落として、ゆっくり時間をかけて温まる。
こわばった上半身もほんわか緩んでホッとする。
らくちんパジャマでリラックス。ごきげんな大晦日。
e0046302_20474211.jpg

[PR]
by taichitokaori | 2006-12-31 20:40 | 香り | Comments(0)

1年の疲れ

ずっと1年間、土日も夏も休みなしで働いていた夫が
年末の休みに入ったとたん、朝シャンのお風呂場で背中の筋を違えた。
ぎっくり腰並みの痛さみたいで
今日はほとんど丸一日、寝ていた。

いつも腰がジリジリと痛む私は、今日は調子がいい。

あれだけ外に出っぱなしで働いていたら
それくらい体は悲鳴をあげていて当然だから
今日の夫の状態はいたってマトモ、ということになる。

お疲れお疲れ。
とにかくゆっくり休んで下さい。
e0046302_22281640.jpg

[PR]
by taichitokaori | 2006-12-29 22:30 | 生活 | Comments(0)

年末

年末を迎えて、今年もよく自分はがんばったと褒めたい気持ち。
人間として成長を願い、不完全だからこそのこの人生を
来年もシンプルに、少しずついいものにしていきたいと
Macパソコンに向かって誓うのだった。

そう、簡単Macで簡単な事しかしたくなかった自分を今さら発見。
ぽーっとしていることの楽しさ。
自分の出来る事を見つけることの嬉しさ。
以前はいっぱい背伸びして、出来そうにない事も出来る気がしていた。
違う意味でがんばってたんだね。

海を泳ぐ小さな小さなエイになって、藻なんかを探しもってもぐもぐ食べながら
自由気ままにひらひら泳いでいたい。
そんな自分でいられたら幸せ。
e0046302_21135683.jpg

e0046302_2116183.jpg

[PR]
by taichitokaori | 2006-12-28 21:17 | 生活 | Comments(0)
今日、マッサージのお客様が2人みえた。
お母様と息子さん。

急だったので、バタバタとタオルやらオイルやらを用意して
簡易ベッドではなく畳の上でさせてもらった。
メニューは以前よりもシンプルにして、
やり方にも工夫を加えてみようと思っていた矢先のことだったので
私自身の重心バランスをとるために、実は直前に
武術用に持っていた鞭杆(べんかん)という棒を使うことを思いついた。

これがまた手にしっくりと馴染んで実に使い勝手がいい。
このためにここにあるとしか思えないほどだった。
e0046302_22133640.jpg

猫大好きの親子だったから、さんごは思いっきり可愛がってもらっていた。
マッサージは自分調整をしながら、感じながら、
とても楽しくさせてもらった。それがとても有り難く、嬉しかった。
[PR]
by taichitokaori | 2006-12-27 22:18 | 香り | Comments(0)

こっぱみじん

今朝玄関で、陶器の招き猫を娘が高い場所から落として
それはそれはものの見事に、こっぱみじんに砕け散った。

「木っ端微塵」とはこのようなことをいうのか。
目の当たりにして勉強になった。後片付けが大変だった。
e0046302_22554236.jpg

教室は年内最終日。
皆でたっぷり動いて楽しかった!
年末年始、教室のない期間は生活のリズムも狂って
体調を崩しやすく、ひやひや。
いっぱい食べるし、気をつけて体を動かすようにしたいもの。
e0046302_23115291.jpg

[PR]
by taichitokaori | 2006-12-25 23:18 | 教室 | Comments(0)

クリスマス

クリスマスイブの1日を家族で過ごせたらいいなぁと思っていたけど、
娘は朝からミュージカルスクール。
夫は仕事ついでにディープインパクトに会いにいった。
e0046302_18111073.jpg
今年は玄関もクリスマスらしくしたんだけどな。

2人とも帰って来るのは夜遅くだ。


ひとりの1日はいつものように過ぎたけど



e0046302_18114160.jpg
初めてクリスマスをクリスマスらしく楽しみたいと思った気持ちは

心の中でちゃんと
ぬくぬく温まっている。

でも、高校生になった娘に
もうサンタはやって来ない。
・・・と
今朝確認してきた娘には言っておいた。
e0046302_18315857.jpg

[PR]
by taichitokaori | 2006-12-24 18:35 | 生活 | Comments(0)

落ちる

「受験」ではない。
居間の仕切り戸。
上の部分はキャットステップに続くPCまでの猫の大切な通り道。

なのに。なのに。
もう何回落ちただろう。学習はないのか。

上手に着地する時もあるけど、どうも幅がギリギリみたいで
不意に足下を踏み外すらしくて、まともに落ちる事もしばしば。
今はよくても、年をとったら危ない。

ホームセンターで板を買ってきて途中休憩所を作る事にしよう。
e0046302_1947751.jpg

思い込みで決めつけた事がうまく運ばなくて、そんな時
かなり頭に来てイライラ爆発の自分を発見した。心せますぎ・・・。
一晩頭を冷やして、穏やかな自分を取り戻した。そして謝った。

そんな事、今まで出来なかった。
・・・今までどんなんやったんや!・・・って?
e0046302_19541432.jpg

[PR]
by taichitokaori | 2006-12-23 19:55 | さんご | Comments(0)

金縛り

小さい頃から、時々金縛りにあった。
先日、江原啓之氏の本を読んでいたら、金縛りには
体の疲れからとスピリチュアルなものの2種類あると書かれていた。
そのスピリチュアルな金縛りの描写が
自分のいつもの金縛りと一致していたのに驚いた。

今日は中級クラスの忘年会で
わいわい食事とおしゃべりを楽しんでいたのだけれど
後半、そういう話になって
金縛りが、必ずしも誰もが経験するものではない事が判明。

足の痛むモートン病も、金縛りも
自分が基準だから、当たり前のものだと思っていたけど
人と話をしてみると、色んな事が分かったり見えてきたりして面白い。

今日の忘年会は、貴重な男性の参加者が1名。
まだまだ話は尽きないところでお開きになったけど
「もうこんな時間でっせ!」と驚かれていた。
・・・驚かれる事に驚いた。・・・・これも発見のひとつである。
e0046302_21263637.jpg

[PR]
by taichitokaori | 2006-12-20 21:28 | 教室 | Comments(0)

遊んでもらう

早々と大学の決まった甥っ子が、家にあるDVDを借りにきた。
いつもは我が家のパパが、帰宅後ちょこっと遊んでくれるけど、
今日は午前中いっぱい、思う存分遊んでもらった。
よかったね。
e0046302_1642875.jpg

e0046302_16422582.jpg

飼い主は読書「ねこのばば」。猫はこたつで爆睡の昼下がりでした。
e0046302_1645124.jpg

e0046302_16452723.jpg

[PR]
by taichitokaori | 2006-12-19 16:46 | さんご | Comments(0)
昨日は自宅を会場にして
有志によるオイルマッサージのおさらい会を開催。

事細かに手順通りのマッサージはできなくてもいいけど、
どんな風に教えてもらったのか具体的に復習しておけば
きっと家でも気軽にやれるに違いないし。

自分用のマッサージオイルを自由に調合してもらって
やいやい言いながら復習した後の、ティータイムの方が長かったかな?
楽しい午後でした。
e0046302_2074660.jpg

一度にたくさんのおばさん達がさんごのテリトリーに侵入。
びっくりして、しばらくはパニックになってました。
[PR]
by taichitokaori | 2006-12-17 20:20 | 香り | Comments(0)

アビ猫との楽しい毎日!


by taichitokaori