<   2008年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

師走。
・・・前のこの1週間はあっという間。
何がということもないのにあっという間。

今日はバウンドテニスの忘年会に、
入会1ヶ月なのに参加させてもらってきました。
体力年齢は最高齢の歳だけは最年少。
美味しいお豆腐料理と、ビールと
すっごい面白い会話の嵐を堪能しました。
e0046302_2332178.jpg

笑い過ぎて顔の筋肉が痛い。
[PR]
by taichitokaori | 2008-11-30 23:05 | 生活 | Comments(0)

レッドクリフ !!

やっと観て来ました。
高揚感溢れる始まりの音楽、
古びた剣が見る見る元の輝きをとり戻して行くCG映像、
しょっぱなから引き込まれ続けて
あっという間の165分!
さあ、これからどうなる!と、膝をのり出したら終わりましたぁ!
e0046302_15594282.jpg

e0046302_160446.jpg

小雪さんはいませんでした。
e0046302_1601794.jpg

e0046302_1603433.jpg

part2は、来年4月だそうです。

帰ったら、会社に行ってるはずの夫が家で寝てました。
風邪です。
たまにはそんな1日も、彼にはいいんじゃないかと思います。
[PR]
by taichitokaori | 2008-11-23 16:12 | 映画 | Comments(0)

友人の手作り石けん

スクール仲間のお家に遊びに行った。
彼女は手作り石けんを作り始めてあまり日もたたないけど、
もともとそういう事にむいてたんだと思う。
それはそれは見事に
色んな形の、色んなアロマオイルをブレンドした、色んな色の
たくさんの石けんをずらりと木のケースに並べて置いてあった。
ほれぼれした。
アトピーの子どもさんをもつお友達にも、とても喜ばれたって。
すごく嬉しそうで、幸せそう。

手作りのデザートはいつものこと。お茶も上手にいれる。
自家製のもろみや、梅干しや、いつもいっぱいもらってばかり。
お家にはお花の鉢植えもきれいに並んでいる。世話もちゃんとできてる。
仕事をしながら、だよ。

こういう人を目の前にすると、
自分の事が「人としてどうよ。」と思ってしまう瞬間がある。
e0046302_2211010.jpg

これら全ては自分にはできないことやけど、
自分には自分の役割がある。
・・・・・と、彼女も言ってくれてるし
そういうことなんでしょうと、胸を張ることにしよう。
[PR]
by taichitokaori | 2008-11-22 22:06 | 生活 | Comments(0)

さむー

12月下旬並みの寒さだったらしいです今日は。
朝から暖房機器が全開でした。
この季節、光熱費が極端に跳ね上がるのが辛い。
オール電化って、どうなんでしょうねぇ。

さんごさんにも、コタツの季節到来。
e0046302_2330143.jpg

明日はバウンドテニス。
寒がりな自分が、この冬
体育館で汗を流すほど、寒さを忘れる事ができるのか
それは
・・・わかりません。
[PR]
by taichitokaori | 2008-11-19 23:34 | 生活 | Comments(0)

おしゃべり

教室が終わると、コーヒータイムを楽しみます。
教室でも色々な事をしゃべるけど、この時間にしゃべる事も
実に多岐に渡っています。(内容があるないにかかわらずね)
で、
家に帰ったら、私ってバカやなぁって思う。

いままで、この数年とか、半年前とか、1ヶ月前とか、
自分の言った事や行動で、失敗や後悔がたくさんあります。
終わってしまった事は取り返せないから
当然それらは全部、自分の責任で引き受けますけど
それにしても
私ってバカやわ。(書ききれないくらい)

しゃべればしゃべるほど
いろんなバカが出てくるけど
それ全部自分やし、隠れた部分があぶり出されて見えてくるのも
面白く、
「今日から後の自分」を調整するのに役立ってくれるのは確かです。
e0046302_2347504.jpg

さんごさん
涙、止まりました。
よかったねー。
[PR]
by taichitokaori | 2008-11-17 23:51 | 教室 | Comments(0)

晩秋の姫路

1泊で姫路のアーリーローズ・セミナーに参加しました。

山の中の温泉、香寺荘(竹取の湯)というたぶん、町営のお宿でした。
静かなロケーションで、お湯は炭酸。
食事もおいしく、部屋も清潔でスタッフの方々のもてなしが
とても親切で丁寧でした。
e0046302_21134424.jpg

色んな人と色んな話ができて、
二日酔いになるまで飲んで、夜更かしして楽しかった。

穏やかな自然に囲まれて、晩秋の空気が気持ちよかったです。
色んな事がありがたかったです。
e0046302_21254985.jpg

帰ってきてさんごの目を見たら、もう少し!です。
1週間かかったね。
[PR]
by taichitokaori | 2008-11-16 21:27 | 香り | Comments(0)

階段用マットを貼る

ハサミでカットできるので
1枚ずつ計っては切り、
一番高い場所にある長い棚の部分は、
コタツテーブルにピアノの長椅子をのせて(ちょっと怖かった)
よっこらしょと上っては貼って行きました。
e0046302_21453447.jpg

貼ると言っても、裏に滑り止めみたいなゴムみたいなのがついてて
のっけるだけです。なので、
わりと簡単にとることができます。
e0046302_2148951.jpg

e0046302_21482542.jpg

その、のりみたいな滑り止めが、ちょっとくさい。
ハウスシックになりそうで、今日はずっと空気清浄機をONしてました。

さんごの涙目は、少しずつだけど良くなってきたようです。
どこ打ったんやろ・・・。
[PR]
by taichitokaori | 2008-11-14 21:53 | さんご | Comments(0)

クリスマスなスタバ

一足早く、クリスマス気分なスタバ。
e0046302_23103643.jpg

寒かったり、暖かかったり、体調の調整が難しいなぁ。

さんごのお目目は同じ大きさになったけど、まだ涙目です。
今日届いた階段用の滑り止めマット。
ハサミで切って置いてみました。まだ途中だけどいい感じ。
[PR]
by taichitokaori | 2008-11-13 23:14 | 生活 | Comments(0)

三国志

映画「レッドクリフ」は、残念ながらまだ観れてませんが。

「三国志」くらいは知っておこうよ。ということで、
6年程前に、北方謙三著「三国志」全13巻+「三国志読本」を読みました。
が実は、あまりの面白さに
最後の13巻を手にした時、諸葛亮孔明が過労死するのがわかっていて、
そして、そこで物語が終わってしまうのが惜しくて
最後の40ページ程を残して、いまだにそのままにしてあります。
あぁ、読めない。読みたくない。

「レッドクリフ」を一足先に観た甥っ子によると、なんと
まだ赤壁で燃えてないとこで終わるらしい。(だから part1かぁ。)
e0046302_23777.jpg

さんごさんの片目は、少し大きくもどってきましたが
まだ、1日中涙目です。
それ以外はいつもと変わらないので、見守っています。

キャットウォークに、滑り止めのマットを敷いてやることにしました。
前から思っていたのに、もっと早くしてやればよかったな。
[PR]
by taichitokaori | 2008-11-11 23:12 | 生活 | Comments(0)

落下にびっくり

朝の9:30にキャットウォークのとても高い場所から
さんごがおもいっきり、まともに、背中からフローリングの床に落ちた。
思わず「ああぁー!」と私は叫んだ。

彼女は一瞬、ニャー!と叫んでTVの上に飛び乗り、
何度も舌なめずりをしたかとおもうと、ゲーゲーやり出した。
片目が小さくなって涙が溜まっている。
動きも鈍い。

慌ててキャリーバッグに放り込んで病院へ連れて行った。
e0046302_2017583.jpg

階段から落ちて骨折する猫ちゃんもいるんだって。
さんごは昨夜も娘の上に降って来たし、運動不足なのかなぁ。

とりあえず緊急事態ではなかったみたいでホッとしました。
動きがちょっと鈍いのは、当然どこか打って痛いんでしょうね。
でも、フードも、おやつもいつも通りに食べてくれてよかった。
1週間ほどは様子見です。
夜になった今も、涙目です。
[PR]
by taichitokaori | 2008-11-10 20:30 | さんご | Comments(0)

アビ猫との楽しい毎日!


by taichitokaori