<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

脳と体

4月最終日。
ここ数日、頭やら腰やら痛くて体が重い。
寝たらなんぼでも寝られる。
今日も最高にだるくて、バウンドテニスの時間ぎりぎりまで寝た。

たたたと用意をして車に乗ったけど、運転席でしばらく体が動かない。
ええい!とエンジンをかけて出発。

「やる気」は体の方から先に出発するというシステムらしいです。

行くだけ行って、すぐ帰ろうかなと思ってたけど、
動き出したら楽しくなって
けっこうがんばって結局夕方までいた。

何か、すっきりしました。
e0046302_2324495.jpg

体も気持ちも何となく重かったけど、こういう解決のしかたもあり。です。
頭で考えても分からない時は、考える事をあきらめて
少し動いてみたらいいんだな。
[PR]
by taichitokaori | 2009-04-30 23:35 | 生活 | Comments(0)

自分の人生

娘の新生活も、それなりにそのリズムを刻み始めて、
彼女が話してくれるその日その日の新しい出来事を
「へー。」とか「ほー!」とか感心しながら聞くのはとても楽しい。

でもその人生は彼女のもので
彼女の毎日を自分に重ね合わせてしまうと
彼女も重いし、いつのまにやら自分の人生をも忘れてしまいそう。

この頃は
自分の中心に自分を持ってくるように意識しています。
これをやり始めてから
自分がつね日ごろ、どれだけボーッと流されて生きてたのかがよーく分かりました。
e0046302_22573981.jpg

別に難しいことをしてるわけではありません。
あんまりボヤーッとせんようにしてるだけです。
[PR]
by taichitokaori | 2009-04-28 22:59 | 生活 | Comments(0)

手作りピザ

パン教室2回目の今日は、ピザ。
ある意味、1回目より簡単でした。(発酵が1回だけだからです。)

でも、自分以外の人は一目瞭然、全員年下なのに
一番手が遅くて、不器用っぽくて、とろいのは私。
焦るなぁ。

なんとかついていって、それでも
とびきり美味しいピザができました。
夢中で持って帰って、娘といっしょにペロリと完食したところで
画像、撮ってない事に気がついた!
e0046302_16331816.jpg

材料買ってきたんで
GWに一回、作ってみようかなぁと思います。
[PR]
by taichitokaori | 2009-04-26 16:39 | 生活 | Comments(0)

雨の日のおでかけ

妹に誘ってもらってランチ&エステに行ってきました。
静かな佇まいの森のプチホテル。
みずみずしい新緑が雨に濡れて、とても静かなひととき。
e0046302_20292299.jpg

何かと物いりだったここ数ヶ月。
久しぶりの贅沢Time。・・・あ。この前、伊賀牛食べたな。ともかく。
e0046302_20311675.jpg

お肌もプニプニになりました。
[PR]
by taichitokaori | 2009-04-25 20:37 | 生活 | Comments(0)

中級クラスで

太極拳の中級クラスは月1回です。
この日は、いつものクラスよりちょっとだけ詳しく練習します。

自分がやってきた太極拳は、自分の体に合わせた太極拳ですけど、
ずっと太極拳を動く人を見てきているから、
ちょっとしたことに気がついて、
自分の事は棚にあげて、人の事は言えるわけです。

その人の体のウィークポイントが、その人の太極拳の動きと無関係ではなくて
けっこう繋がっています。
体の動きと心の状態も無関係ではありません。
つまり、
心の状態と体のウィークポイントも繋がっているということなんです。

書きながら、そうなんだー・・・。と
思ったりしています。
今日はそんな事を感じた1日でした。
e0046302_23264879.jpg

まだちょっと寒い日もあるもんで
コタツ出たままです。お布団は1枚とりました。
[PR]
by taichitokaori | 2009-04-24 23:27 | 教室 | Comments(0)

ティートリーとユーカリ

1月からずっと、お風呂には
ティートリーとユーカリのエッセンシャルオイルを
数滴ずつ落として入っています。
そのおかげで
毎年苦しんだ花粉症の症状が、いつの間にか随分楽になりました。

特に、
ヒノキの花粉症の方は、ここ数年始まった感じなのですが
ひどくなりそうな気配なのに、そうならずに済んでいます。

赤目に行った時も、クシャミが数回とちょっと鼻水が出ただけでした。
e0046302_23502443.jpg

猫には花粉症ってないのかしらね。
いつも春の空気を網戸越しにゆったりと満喫しながら
お昼寝されています。

桜が、夢でも見ていたかのようにさっさと終わってしまったかと思うと
新緑もモコモコと芽吹き出し、他の花々も一斉に咲き始めました。
いい季節になってきました。
[PR]
by taichitokaori | 2009-04-21 23:39 | 生活 | Comments(0)

Earlyroseの伊賀セミナー

18、19日と伊賀セミナーに参加しました。
奈良スクール後移動して、伊賀上野にある築100年以上という
かなり趣のある、映画に使えそうな古ーい旅館に宿泊。
古いことは古いけど、・・・さすがにかなり古めかしいけど、
ちゃんと手入れしてあるので、問題なく気持ちよく過ごせました。
夜中まで飲みながら、充実timeを過ごしました。

今朝はチェックアウト後、そのまま赤目四十八滝まで車を走らせました。
ここは滝がいっぱいあります。季節も天気も最高。水もきれい。
e0046302_17373368.jpg

e0046302_17375443.jpg

↓これは樹齢300年の神木です。新緑も素晴らしかったです。
e0046302_17381116.jpg

昼食は、伊賀牛の朴葉味噌焼き。うま!
e0046302_17382975.jpg

お土産は、四十八滝入り口前にあるお店で「へこきまんじゅう」
というのを買いました。
「へこき」の由来は、さつまいもで作ってあるからです。
人形焼きみたいなスウィートポテトです。美味しいです。
[PR]
by taichitokaori | 2009-04-19 17:55 | 香り | Comments(0)

こども

さっき、夫が
何かまた新しいオモチャを買って帰ってきた。

それは単3電池4個を使ったリモコンで飛ぶ繊細な感じの小さなヘリコプター。
家に電池が2個しかなかったから
わざわざ駅前のローソンまでバイクを飛ばして買って来やった。
箱から嬉しそうに出して、
一生懸命感心しながらしゃべって解説している姿を見て
思わず吹き出してしまった。

我が家に子どもが2人いたのか。
そのうち1人はすでに大人になりつつあるけど
こっちのこどもは、でっかくて老けている。
こんなに可愛らしいとは今日まで知らなかった。
e0046302_231052.jpg

嬉しそうにしていると私もなんだか楽しくて嬉しい気分。
けど、
・・・・・で?
・・・後、どうするの?

さんごは怯えて逃げまくりでした。
[PR]
by taichitokaori | 2009-04-17 23:18 | 生活 | Comments(0)

木の芽立ち

新しい命がどんどん芽吹き始めるこの季節。
生命力がアップするからこそ、体や心の中の問題点が現れるのだそうです。
精神的に不安定になったり、体調を崩したり、
吹き出ものが出来たり、ちょっとしたトラブルにあったり・・・。
これって逆に、自分で気付いて
問題解決していくいいチャンスだったんですね。

今日は一日頭痛でした。
久しぶりにダラダラ寝ました。(バウンドテニス行けなかった)
このチャンスを、どう活かしたらよかったのかしら・・・。
考えても分からないからま、いいか。
e0046302_2332949.jpg

休む合間に頭痛と相談しながら、PCの細々した処理を一日かけてやりました。
しんどかったけど、穏やかな一日でした。
[PR]
by taichitokaori | 2009-04-16 23:07 | 生活 | Comments(0)

整理する

暖かくなってきて、新しい生活も始まって
ふと周りを見たら、えらく古いものが溜まっている。
私ひとりのせいではないものの

何年も着ない古いデザインの服や、読みもしない書類や資料や、
足が痛くてどうしても履けない靴や、
無造作に突っ込んである紙袋や、
賞味期限の切れた食品類や、冷凍庫の奥に忘れ去られた古い食品や、
いつの間にか書けなくなってしまっているボールペンや、
一生使い切れないくらいの祝儀袋もあるし、
書き出したら数えきれない古い品々が家族の人数分あるわけで・・・。

この頃、毎日
そんなものを少しずつ整理していっています。
特に収納用に使っている一室、
足を踏み入れた時にはいつも、
「今、地震が起こったらアウトやな。」と思うくらい
整理されるのを待っている品々が、うずたかく積まれています。
e0046302_20405227.jpg

今もし自分に何かあった時に、
「見られたら超恥ずかしいもの」は優先して処分し、
後はゆっくり気ままに、気がついた時に、それでも出来るだけ毎日気をつけて
楽しみ半分、そして思いきって整理しています。

こういう作業は、家の有り様を前向きにしてくれるんじゃないかなぁ。
[PR]
by taichitokaori | 2009-04-14 20:47 | 生活 | Comments(0)

アビ猫との楽しい毎日!


by taichitokaori